第49回ありあるクリエーションズ藝術企画ヨシズミ トシオ展 

Posted by Kohsei 恒星 on 14.2017 展示   0 comments

こんばんは!ありあるクリエーションズ 恒星です。
今年初めの【 a ri A Ru Creationz 】は、
『ヨシズミ トシオ展』です。いつもの埼玉県立近代美術館にて。来週火曜から、29日(日)迄の12日間!
ヨシズミ氏 創作45周年記念展 ー風相ー
~昇天への風標 第二章~
ということで、会場へお越しの皆様をもれなく昇天させる!?といいますか、風相なので、その日その日の風が吹きつつ
スッキリした冬の空と相まって、清々しい展示になる模様です。
凄まじいエナジー込みですが。
是非とも、ヨシズミ藝術を体感して頂きたく、
御高覧お願い申し上げます。
宜しくお願いいたします。
ありあるクリエーションズ一同
【名称】
第49回ありあるクリエーションズ藝術企画
ヨシズミ トシオ展
創作45周年記念展 ー風相ー
~昇天への風標 第二章~
【場所】埼玉県立近代美術館 地階展示室4
【日時】2017年1月17日(火)~29日(日)
10:00~17:30
*23日(月)は休館日
**最終日29日(日)は15:00迄
【入場】無料
【後援】(株)埼玉テレビ (株)ジェイコム北関東
【協賛】(株)クサカベ  (株)ミューズ
【主催】a ri A Ru Creationz (ありあるクリエーションズ)
【展示内容】
新・近作 油彩画 アクリル画 水墨画 銅版画
【特別パフォーマンス】後日アナウンス予定
【フライヤーデザイン】Kohsei 恒星
スポンサーサイト

新年のイロイロ

Posted by Kohsei 恒星 on 11.2017 イベント   0 comments
新年の仕事初め
明けましておめでとうございます🌅
今年は遊水池で、初日の出を拝み、
偶然、去年もたいへんお世話さまになったお友達の皆さまにも会い、初日の出を見ながら、ナント熱々のコーヒーを頂くというこれまた有り難い御利益をうけ、今年の良い始まりとなりました!Mさん有難うございました。ご馳走さまでした。
そして、日曜日は、七福神めぐりにおいて、絵葉書を作っております。今年で3回目。何人かのお客様が去年に引き続き応援して下さり、たいへん嬉しく有り難く新年を迎えられました。
今年は、星座を歩くの二人での仕事初め。
カナさんのキーホルダーと、絵葉書も加わり、お子様を中心にキーホルダーが人気でした。嬉しい反応にほっこりしました。
新たな年の初めに、なかなかどうして「思った事の半分出来たら、上等だ」という祖父の言葉が身にしみます。
また次の登校で書こうと思いますが、去年とある取材を受けまして、あるところに掲載して頂き、気の引き締まるおもいでございます。
コツコツ歩みを進めて参ります。
今年もご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます。
恒星

Kohsei 3drawings 20161123

Posted by Kohsei 恒星 on 24.2016 未分類   0 comments
Kohsei

Kana

Gotoh Takashi
Kohsei 3drawings 20161123

【Red of the Yuniverse】の初期音源bandcampで!

Posted by Kohsei 恒星 on 13.2016 ニュース   0 comments
https://redoftheyuniverse.bandcamp.com/album/red-of-the-yuniverse


【Red of the Yuniverse】の初期音源bandcampにて視聴、販売のお知らせ。
どうも、恒星です。
早いもので今から10年前、2006年にこの6曲を加藤タカアキと作り、「レッド オヴ ザ ユニヴァース」を結成しました。2006~10年ころまで都内を中心に精力的にライブ活動を行い、特にイベント「WLW 笑死業」では毎度素晴らしくハチャメチャな宴を共にし、大いに叫んでギターを振り回しておりました。その活動の中でも、これらの6曲以外にもいくつか曲も出来ていまして、何だかんだで、ジタンダをふんでおりますが、記憶と記録ということも、私のテーマにあり、このバンドキャンプにて視聴・販売することにしました。このバンドは、単なるメタルやダンスミュージックを超えて、いろんな要素を詰め込んで一気に作った初期のレッドなりのエクストリームミュージックになったんではと思っています。ひとつわたしの中の社会の様々な問題や矛盾に対する怒りは、10年前よりも違った怒りがふつふつと沸いていたりします。もちろん、感情の前に身体に着目しつつ、思考する上での分別は必要ですが、こうしてカタチにすることの重要性を痛感しているので、コツコツとまた変わりなくやっていきます。
絵画、版画、音、ギター、パフォーマンス、映像、様々やってはいますが、帰結する私自身への身体へ。
身体は失われても、そこからまた精神の波動が、星の光の如く、何億光年の旅、星座を歩く旅をしたいと想っています。
ぜひ聴いてみてくださいね。
Hi, i'm Kohsei
We formed a band [ Red of the Yuniverse]. Immediately finish the 6 songs, began live activities. 10 years in the early ones have passed. Here to watch the time of the sound source, we have to be able to purchase. Please listen to our music!!

改めて

Posted by Kohsei 恒星 on 19.2016 感謝   0 comments

【コガミライ文化祭~Sozoの世界を旅行する~】
改めての感謝御礼。
展示、パフォーマンス公演、ワークショップ、ライブペインティングに、アフリカンダンス、
新しく生まれ変われるのか今後の展開が気になる蔵の中で、朝はステキな古河の食の文化に目覚め、夜には和洋、これまたステキなママ達と、ビシッときめたシェフのおもてなし。
今年は、3日間スッキリ晴れて、
衣食住文化芸術のハレ、ハレルヤなお祭りでした。
今回私達は、コガミライ文化祭へ向けて、
星座を歩く アートクラスの生徒の展示、若者も一緒に展示とパフォーマンス。またワークショップでもBo-z EXP さんによるカリンバ制作と、
a ri A Ru Creationzの面々による舞台美術制作と、みんなで作りました。参加してくれた人数は多くはありませんでしたが、その分ひとりひとりと話しながら、良い作品作りの工程を体験して頂けたのではないかなと思います。私は土曜公演日は、お客様とじっくりは話せなかったので、申し訳ない気持ちもありつつ。
2回目の今回はまたたくさんの方々から、御尽力頂き作り上げた文化祭となりました。本当に有難き事です。
正直なところ、余剰ばかり溢れかえっているこの現代の中で、そうしたことも全ては観念だとは、やはり片付けられない現実があり、
余情や風情といったものを感じ深めるこころ、
感性を七代先の未来、ずっーと先の未来永劫、受け継ぐ責任の重さを感じています。
パフォーマンスで使った枝と葉っぱを眺めつつ、また新しく買って来た古本に目をやりつつ、ぼっーとしています。  
たくさんこれからまた恥もかきつつ、迷惑もかけつつになることかともおもいますが、唯々一途に芸術の道を、散歩がてら、または星座をも歩きつつ、邁進してゆこうとおもっております。新たな始まりを感じつつ。
感代謝 恒星
 

プロフィール

Kohsei 恒星

Author:Kohsei 恒星
アーティスト
http://kohseiart.p1.bindsite.jp/

1995年〜100を超える国際版画・美術展に出品、受賞を重ねる。1999年〜クルージ国立美術館を皮切りにルーマニアの美術館での個展が続く。個展会場・ライブハウス等での演奏活動。野外などでパフォーマンスを始める。

バンド2006~「Red of the Yuniverse」
2011~「kohsei-tom」2012~「kohsei Bo-z EXP」での活動。

2004年〜“ありあるクリエーションズ”を結成。自身の個展並びに、国内外の作家の個展・グループ展・パフォーマンス公演を、野外・蔵・埼玉県立近代美術館・画廊等で企画開催。
近年、福島佳奈氏とユニット【星座を歩く】では各地でパフォーマンスアート作品、映像を制作。

自然・人・様々な事物の差異・生命と対峙し感代謝すること。より良い生活のためにナラサレず、美と未知を探究し、生き活きと展開解放し作品を作り続けている。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR