動画アップ

Posted by Kohsei 恒星 on 23.2017 映像   0 comments
原口香英 × 恒星 + ナオミ ミリアン パフォーマンス
4/21金曜の『naomimirianと黄色いジャージ』
原口香英 x 恒星 + ナオミミリアンの
パフォーマンス動画アップ!!!
原口さんの演奏をたっぷり堪能出来る編集です☆
冒頭の写真は、星座を歩く カナさんが撮影☆
ご来場の皆さま、共演者の皆さま、ナオミさん、呼んでいただき誠にありがとうございました!よしさん(原口さん)との6年ぶりの共演、最後にナオミさんも加わり、うれしかったです。本番は鍛えられますわ、、まだまだで御座います、精進と抜けと。。。
感代謝
恒星
スポンサーサイト

4/21六本木ベースキャンプにて、恒星客演。

Posted by Kohsei 恒星 on 15.2017 公演   0 comments

ワタクシ恒星、パフォーマンスします!
六本木ベースキャンプにて、4/21金曜20:00オープン【barナオミミリアンと黄色いジャージ】
多目的打楽器奏者の原口さんとコラボです。原口さんとは、2011年の11/23のわたしの企画【感代謝】以来の共演。楽しみです。
また、何度かナオミさんのときに、ご一緒しました、ヒカシューのベーシスト坂出雅海さんは、ダンサー渡邊春菜さんとコラボだそうです。
以下詳細を添付。
4/21(金)六本木ベースキャンプにて、barナオミミリアンと黄色いジャージ”OPEN致します。
今回のゲストは、あのコンクリートのビルを一気にジャングルにいるかのような空間にしてしまう原口さんとこれまた不可思議な魅力の持ち主のアーティスト恒星さんのコラボレーション♪
また、ヒカシューのベーシスト坂出さんのマジックに、私が太鼓判の若手ダンサー渡邊春菜ちゃんのコラボレーション。
今回も面白いことになりそうです。
黄色いジャージひとりダンス即興劇ももちろんございますよ♪
是非よろしくお願いします!
https://www.facebook.com/events/497094150680532/?ti=icl
#六本木ベースキャンプ #bar #ナオミミリアンと黄色いジャージ #ダンス #音楽#アーティスト #お酒 #楽しい #夜

感謝御礼

Posted by Kohsei 恒星 on 08.2017 感謝   0 comments
《感謝御礼 -恒星個展 & 『石のゆらぎ』公演ー 》
おひとりおひとりに御礼がまだまだ出来ておりませんが、個展ご来場下さいました皆々様、誠にありがとうございました!!年度末ご多用のなか、遠方からも、方々からお越し下さり嬉しく感謝感激、皆さんからたくさん応援頂き、また制作にと精進いたします。
そして、毎度投稿にお付き合い下さっている皆さまへも感謝しております。
今回カナが作ってくれた初の恒星goods缶バッチと、カナお手製アクセサリーを販売。たくさんの皆さまにコレクションして頂き嬉しき想い満点です。ありがとうございました。
個展は「空隙振動」の木版作品と、案内にもありました、今までのパフォーマンス、星座を歩く、自画像、抽象画、そして日々のドローイングがメーンとなりました。なかなか歩みが少しづつではありますが、今年の油彩作品を中心に展示しました。と、会場に1週間も自分の作品を観ていると何とも内省しきりですが、、、。言うは易し、また今から描き続けるしかない。
来年も同じく春にこの場所で個展開催予定ですが、次回はもっと大作の展示と、今回始まった空隙振動というテーマを掘り下げて、打ちだそうかなと考えております。また古河や、北関東などでも新作も追加しながら今年いっぱいはどちらかで巡回展示出来たら良いなぁと思っています。どこかやってくれませか~~??笑
そして、
公演も、また新たな展開が見えてきた公演となりました。石との対話、対峙もこれから先永遠に続きますが、また散歩と思索、うん詩作にもふけりたい。パフォーマンスはある意味、詩なので、ちょいと小さな旅、カナと星座を歩くプロジェクトも進めながら、良き作品を作るぞと燃えています。
最後に、出演者の久松富士夫さん、いつも音の司令塔Bo-z EXPさん、イリテナさんをはじめ、渡良瀬エコビレッジの皆さん、山のようちえんのメミさんとお友達の皆さん、わたなべさんご夫妻、阿部さんご家族、岩井さん、金子さん、飛夢、タカ、ちひろと象雨ちゃん、慎太郎、ハナさん、金野さん、武藤さんとお母さん、黒川さんご家族、いがさん、近藤さん、安田さん、上田さん、北山さん、関さん、篠部さん、福島君、そよちゃん、マルちゃん、しょうのうちゃん、はやと君、カナのご家族皆さん、ありあるのみんな、そしてそして今回もカナには、いろいろとお助け頂きました。どうもありがとう。
皆さまへ大大大感代謝。m(_ _)m

本日15:30開演『石のゆらぎ』

Posted by Kohsei 恒星 on 01.2017 未分類   0 comments
本日15:30より『石のゆらぎ』パフォーマンス公演です。
埼玉県立近代美術館、 地下一階 展示室4
恒星個展内
久松富士夫
Bo-z EXP
星座を歩く カナ&コウセイ
どうぞ、宜しくお願いいたします❗️
美術館に駐車場がありませんので、近くのコインパーキングなどご利用くださいませ。宜しくお願いいたします。
https://www.facebook.com/events/1241438305905117/?ti=icl

個展開催中

Posted by Kohsei 恒星 on 29.2017 展示   0 comments

【名称】
第50回ありあるクリエーションズ藝術企画
⭐︎恒星個展 『空隙振動 ~Lacuna Vibration~』
      *無料
⭐︎パフォーマンス公演『石のゆらぎ』は
      4/1土曜日15:30開演、同会場にて。
      出演者:
  久松富士夫 (庭師・渡良瀬エコビレッジメンバー)
  Bo-z EXP a.k.a Eiji Yamamoto
             (トラックメーカー /サウンドデザイナー)
  星座を歩く カナ&コウセイ アートプロジェクト
                     (アーティストDUO)
      *パフォーマンス公演は、
          入場料¥2,000 小学生以下無料

【場所】埼玉県立近代美術館 地階展示室4
【日時】2017年3月28日(火)~4月2日(日)
              10:00~17:30
              **最終日2日(日)は16:00迄
【入場無料】
【主催】a ri A Ru Creationz (ありあるクリエーションズ)
【展示内容】新油彩画35点
新作木版画「空隙振動」の2点
 素描は日々の葉書素描などは、100点余り
主題の「空隙振動」は、新たなアプローチで絵画の可能性を探る。
あらゆる隙間、空間は、未知の物質、非物質で絶え間無く振動している。生命の鼓動、振動の繋がりに立ち還り、空間に派生する集団意識もソウゾウの手がかりに、音や身体表現で感じてきた感覚と、「描くこと」を根本的な伝達手段として捉え直し、あらゆる形容を超えたもの、概念、観念から解放された表現を追求したい。
空隙振動という主題は、観念的だが、アプローチの一段階として、この視点からも一歩づつ進めたい。
それは、無限創造の遊びや笑いに近いのかもしれない。
絵画が絵画を超える瞬間と永遠、、、。
並行して、
「ありあるクリエーションズ」での各テーマ
「余剰・余情 YOJYO」
「インダス ありある」
「五月相」
「かたかた ~我々は何者か、
そして何処へ向かおうとしているのか~」
また、
「星座を歩く」
「予感YOKAN」
「家族」「自画像」などの関連絵画作品も
   上記の感覚で制作、展示予定。
【フライヤーデザイン】Kohsei 恒星
【アーティスト関連グッズ】
ありあるクリエーションズ50回を記念して、
恒星グッズも発売
50th a ri A Ru Creationz The Art Project 2017
KOHSEI Solo Exhibition 『Lacuna Vibration』
Free entrace
&
Performance 4/1 15:30~
Fujio Hisamatsu
Bo-z EXP
Walking the Constellation(Kana & Kohsei)
Entrance ¥2,000 
(Free of charge lower than a primary schoolchild)

The Museum of Modern Art, Saitama Japan
B1 Exhibition room 4
28th. March ~ 2nd April 2017
10:00~17:30
*2nd until16:00
[Organization]
a ri A Ru Creationz
 

プロフィール

Kohsei 恒星

Author:Kohsei 恒星
アーティスト
http://kohseiart.p1.bindsite.jp/

1995年〜100を超える国際版画・美術展に出品、受賞を重ねる。1999年〜クルージ国立美術館を皮切りにルーマニアの美術館での個展が続く。個展会場・ライブハウス等での演奏活動。野外などでパフォーマンスを始める。

バンド2006~「Red of the Yuniverse」
2011~「kohsei-tom」2012~「kohsei Bo-z EXP」での活動。

2004年〜“ありあるクリエーションズ”を結成。自身の個展並びに、国内外の作家の個展・グループ展・パフォーマンス公演を、野外・蔵・埼玉県立近代美術館・画廊等で企画開催。
近年、福島佳奈氏とユニット【星座を歩く】では各地でパフォーマンスアート作品、映像を制作。

自然・人・様々な事物の差異・生命と対峙し感代謝すること。より良い生活のためにナラサレず、美と未知を探究し、生き活きと展開解放し作品を作り続けている。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR